新着記事

2007年07月30日

抜け毛の悩み



ヨーキーって抜け毛が
「少ない」とか「ほとんど抜けない」とか聞きます。

抜け毛・・・.jpg

上
これはハッピーのブラッシングで抜けて
ブラシについた毛を集めて丸めたもの。
こ〜んなにあるの。

『ヨーキーは抜け毛が少ない』んじゃないのかな?

うちでは、抜けた毛が、私や子どもたちの唇などに張り付き
お喋りしながら、誰かしら顔からゴミを取る仕草をしてるけど
それってハッピーの毛。

そりゃ、実家のファイトのような抜け方はしないけど。。。
話に聞いてるのとちが〜う!

それにおリボンを楽しみにお伸ばし中で
トップをラッピングペーパーで巻いて、下手ながらおリボンをつけてる。
いくらやっても下手くそで、下を向いてしまったり横向いちゃったり。。。
そんなに不器用ではないはずなのだけど、全然上達しませんふらふら

それはさて置き、
このペーパーで巻いた周辺に毛がこてこてに固まってしまうの。
これが一番の悩み。

ペーパーをとって櫛やブラシでほぐしながら梳くのだけど
力を入れていなくても、毛が付け根からごっそりと抜けてしまう。
どうしてなのだろう?
これじゃ、そのうち禿げちゃびんになっちゃうあせあせ(飛び散る汗)

ハッピーはヨーキーの中でも毛が細いと
トリマーさんに言われたことがあるけど
それとこのことと関係あるだろうか?

毎回リボンをはずす度に悩むから、かわいそうで、
いっそ思い切って切ってしまった方がいいのかな?と考える。

でも、リボンをつけてるハッピーを楽しみに買い集めてきたリボンたち。
それ考えちゃうと、切れないよぉ〜もうやだ〜(悲しい顔)
どうしたらいいのだろう?

ピンクのキャミワンピ.jpg

皆さんのアドバイスがいただけたら。。。と希望します。

抜け毛について。。。リボンについて
是非よろしくお願いしまぁ〜すexclamation



ニックネーム ハピママ at 23:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

もういいかい?まぁ〜だだよっあせあせ(飛び散る汗)




さて、ここはどこでしょう?



まだですか?001.jpg



そうです。トイレ f(^ー^;


ハッピーは、ママがトイレに入ると、
いつも後を追ってきてここを陣取ってます。


足音もなくやってくるので、出た瞬間にびっくりさせられます。



まだですか?002.jpg



こうして待ってるとおもうと。。。


のんびり座っていられない気分です〜ふらふら


個室は、落ち着くのですけれどね顔(ペロッ)

 
ニックネーム ハピママ at 13:38| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

かけがえのない我が家のハッピー


前の続き、実家から帰った翌朝です。
いつものように目が覚めて
疲れていようとなんだろうと
主婦は、すぐにいつもの生活に戻ります。
早朝から子供たちのお弁当作りです。

この日は、何かと疲労が激しく
もう一日会社を休むことにした。

ハッピーは、起きてこない。
疲れてるんだなぁ〜と思って、子供たちが出かけた後
のんびり朝の連続テレビ小説の『どんど・・・』を見る。
ハッピー、ちっとも起きてこない。
かわいそうに。。。疲れがひどいのね(ρ_;)

リズムが変わるとよくないので、ご飯を食べさせた。
昨日の朝とは違い、ちゃんと食べてる。
でも後ろ右足のびっこは相変わらず。
痛がる様子はないので、たぶん骨折ではないと思う。

ふと見ると、びっくりするような大量のウンPをしていた。
あ。。。これって夕べパパが仰天しながら言ってたのと同じかも!
ほんとに白っぽくて、いつものウンPとは全く違う形と量と色。
一体どうしてこんなウンPをするのだろう?????
全体的に白っぽくて、ホントに人間のように太くて長いしすごい量!
白いものの中には、赤っぽいものや緑っぽいものも少し混じってた。
しばらくするとまた大量のウンP。どうなっちゃったのだろう?
しかもものすごく元気がなくてグッタリしてるので不安。
打たれて倒れているように、横にゴロンとなって
黙ってるとず〜っと寝っぱなし。呼んでも目を開けるだけで頭を上げもしない。
シャンプーしようと思ったけど、これは入れると体調が余計に悪くなるかも。
汚れが気になるけど、この際体調一番。

お昼になっても、ずっと同じ状態。
グッタリと寝てばかりいて、大好きなママのところさえ来ない。
とっても不安になり、足のこともあるので
ちびおにぃたんが帰ってくるのを待って、先生のところへ。

受付で「こんにちは。。。。昨日の○○です顔(汗)。。。」
「あぁ、無事に帰って来れたんですね!」って。
すぐにハッピーの様子を堰切るように喋り続ける私。
先生も看護婦(?)さんも、笑ったり呆れたり。。。ふらふら
「どうしたらいいのか困って泣きたくなっちゃいました!」
って言うと、先生が
「泣きたいのは、この仔だよ〜顔(汗)
もっとハッピーの気持ちになってあげなさいと叱られました。

先生が仰るには、あとちょっとで命も危なかったと!
バッグの中で、興奮状態で熱中症になるギリギリだったというのです。
「上野駅でバッグから、頭を出した時、眼球が飛び出ていたように見えた」
と話すと、眼圧が上がった状態だったのだそうだ。
ショックが大きいだろうから、シャンプーもフィラリアのお薬も
3〜4日して落ち着いてからでよいとこのとだった。

今後、電車に乗る機会があるなら
普段からキャリーバッグの習慣をつけていなければいけないとのこと。
災害時のことを含めて、非難所でのペットの生活環境を確保するために
日頃からクレートに入れる習慣をつけたほうがいいと。
それから電車のマナーは
クレートに入れて、足元においておくことだそうだ。
電車では、トイレをさせないしつけが必要とのこと。
車では、我が家は誰かが抱いているか、助手席で伏せしているのだけど
車の中でもクレートの習慣をと。

足は、後ろ右膝の関節が小型犬特有の症状なのだそうだ。
病名は、覚え切れなかった。
今後、頻繁に膝のお皿がずれて痛がるようだと手術をしたほうがいい場合があるらしい。
そうでなければ、必要のない手術はしないほうがいいと言われた。

ウンPの一件は、
な、な、な、なんと、食い意地の張ったハッピーが
どうもファイトのフードを大量に食べたことが原因らしい。
そう思うと、赤やら緑が少し混じったウンPの理由が成り立つ。
フードが違うとこんなにも形や量、色が違うのね〜!
先生が「やめてよ」って言ったことが思い出された。
すぐに実家に電話をして、ウンP事件を伝えると
母もファイトのフードを考えているようだった。

夕方ごろ、だいぶ元気になり
クリニックから帰ってくると、元気に家の中を動き回るようになった。
痛み止めと整腸剤をもらってやれやれでした。

先生は、電車のショックが大きいから
しばらくは元気がないだろうけど、心配ないよと。
ハッピーが、私たちにとってかけがえのない大切な仔であること
今回再確認。。。いえ、さらに強く思ったのでした。

line001

さて、数日後

きれいに洗ったキャリーバッグ。
トラウマで嫌いになってないといいなぁ〜と思って
ハッピーの前で口を開いて見せました。

喜んで入るわけはないけど

どう?

キャリーバッグ002.jpg
あたち、克服しつつありましゅよ

あれから毎日かわいいハッピーが、私のそばでのんびりくつろぐ様子や
抱っこをせがみ、抱かれている時の幸せそうな様子を見るたびに
生きていてくれてよかったと思うと共に、
死ななくてよかったと涙が滲んじゃいます。

新潟の中越沖地震がありました。
先生の仰るように、大切なハッピーも一緒に避難所で過ごせるように
日頃からの準備と習慣が大切です。

いろんなクレートがありますが
値段がさまざま過ぎてよくわかりません。
みなさん、お勧めのクレートはありますか?
是非教えてくださいね!
犬(笑)「くだちゃいね!」

ニックネーム ハピママ at 22:22| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

ハッピーの恐怖体験


先月、家族と離れて実家で過ごしたママとハッピーちゃん。

ちょっと古くなってしまったママの危機一髪の
失敗談を書こうと思います。
かなりの長編になってますので、ご了承くださいましな。

父が亡くなってから、あっと言う間に1ヶ月が経ってしまいました。
告別式のあと、急にひとりになってしまった母が混乱してるので
ママとママの弟が実家に残りました。
弟は、7日間のお休みを取り、近くに住む妹も仕事を休み
母子4人が毎日いろんなことを話し合ったり、
手続きに走り回ったり。。。その間あいさつ回りやお礼の電話など
家族の死を初めて経験し、その後の忙しいこと忙しいこと。
6月24日、あっと言う間に帰る日になってしまいました。

ハッピーは、初めての電車電車新幹線に乗ることになったわけです。
帰る前に、ハッピーを入れて帰るためのキャリーケースを買いに行きました。
ネットで販売しているのと同じものがお値打ちに売っていた。
でも。。。長い道中いくら2.5`くらいの軽い子でも
荷物を持ってずっと片腕で下げてたら、かなり辛いわよね〜ふらふら
ずいぶん考えに考えた挙句、バッグで肩から斜めに掛けられるバッグに決めたるんるん
これなら、2.5`も耐えられるかも。
東京まで電車、東京から名古屋まで新幹線、更に名古屋から電車
肩掛けバッグなら大丈夫だね決定って。

家に帰って早速バッグに入ってもらおうと。。。逃げる、逃げる。
おいおい、入ってくれないと帰れないぞぉ〜〜〜がく〜(落胆した顔)
やんわりと後ろ足2本を束ね、半ば無理矢理っぽく中に入ってもらいました。
暴れないうちにそぉ〜っとメッシュの中蓋(っていうのかな?)絞っちゃった。
あまり力づくで入れると、嫌がるようになっては困るでしょう?
その辺は加減して。
そしたら、結構ちょこんと頭を出して、大人しくしてました。
お〜〜〜いい調子!ということで家の中をしばらくハッピーを下げて歩き回っていました。

キャリーバッグ001.jpg
甥っ子が嬉しそうにバッグの練習してくれた

結構初めてにしては、うまく行って問題なかったので
帰る日までに他に1度練習しただけでした。
ほんとに考えが甘かった。。。ふらふら

続きを読む
ニックネーム ハピママ at 00:17| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

初体験



ご無沙汰してました。
前回のブログの記事から今日までの間に梅雨入りし、
連日真夏のような暑さや湿度。
うだって眠れない夜もありますよね!

実は、先月13日に私の実父が突然天に召されました。
それで長いこと実家に帰っていまして、月末には帰宅したものの
いつになっても疲労感が取れず、不調が続いています。
パソコンにも向かえず、たま〜に覗いているだけの生活が続いています。

今日は久しぶりに何か書いてみようかと思い立ったわけです。
父のことは、書き始めれば取り留めのない言葉が次々出てきてしまいます。
だから、ここでは敢えて書きません。
もう3週間が過ぎましたが、思い出しては涙。。。になってしまうから。

パパと息子たちは期末試験のために帰ってもらい
私は12日ほど実家にいました。
家族と離れて、私だけが何日も別の場所にいるというのは初めてでしたよ。
パパは、1週間特休だったので、子供たちと家の用事をしてくれました。
ハッピーはというと、私と一緒に実家に残ったのです。
これがまたいろいろやらかしてくれました。
ハッピーの話題で長くなりそうです。
離れて暮らす家族の話題に戻りますが
最初の3日くらいは、朝メールで起こしたり
お弁当やらご飯やら病院、ピアノのレッスン、ちびくんの薬と
離れていても気になって仕方がなかったのですが慣れました。
それに子どもからは寂しそうな電話もメールも来ません。
鬼のいぬ間に・・・ってなところかしら?チッ顔(ぷんっ)

ハッピーは、例によってサークルに入りっぱなしでかわいそうでした。
私の足音や声に反応して大騒ぎになってました。
そのうち脱走するようになり、脱走すると玄関に突撃!
その目的は、ファイトのフード狙いだったのです。
一瞬のうちに喰らいついたので、慌てて口から掻き出すと
出るわ、出るわでたった一口ですごい量のフードを頬張っていました。
誰に似たのか、あのガッツキ顔(なに〜)

大きな声では言えませんが、ファイトのフードは今ひとつのフード。
ペットクリニックの先生が、「コレはやめといてね」と
いくつか挙げたフードのひとつでした。
母には、前にも今回にもフードの話をしたのに全く聞く耳持たずで・・・
ハッピーが喰らいつくので、
「ひぇ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)こんなご飯食べるんじゃありません!」
な〜んて言ってしまいました顔(ペロッ)
ファイトは食欲があまりないので、母がいつも心配しているのです。
試しにハッピーのご飯をお皿に入れると、
かなり警戒し、舌先でチョロッ舐めて確かめるの繰り返しをしていました。
同じワンコでも性格の違いを、強く感じました。
ハッピーなんてそんな繊細な神経を持ち合わせていないのです。
そして一粒食べてました。
更に入れてあげると、遠慮がちに一粒一粒食べたのです。
やっぱりいいものは美味しいのかなぁ?と思いました。
うちは2キロで1ヵ月半から2ヶ月持ちますが、
柴犬のファイトは8キロで2ヶ月だそうです。
食べる量が多いと大変ですね。
母もちょっと心が動いたようですよ。

ファイトにやっぱり吠えられたハッピー。
すっかり怯えて、近づかなくなってしまいました。
これは、どうしたらいいのだろうと考えて、
散歩を一緒にすることにしたのです。

ファイトの散歩を頼まれていた甥っ子について行く事にしました。
メンバーは、甥っ子とちびおにぃたんとママです。

散歩001

初めは、並んで歩くと、ハッピーは逃げ腰です。
ファイトとは反対の端を歩きます。

散歩002

ところが、ファイトは散歩ではハッピーが気にならない様子。
全く穏やかで最後までのんびりお散歩できました。
甥っ子が、独りで2犬(笑)のリードを持ってみました。

散歩003

平気です。ハッピーもファイトも穏やかそのもの。
そのうちにハッピーのお尻の匂いを嗅ぎ始めました。
ちょっとへっぴり腰でしたが、次第になれてきたようです。
2犬(笑)とも楽しかったようで、
その時から吠えられなくなりました。

夜になると、実家の玄関で寝ているファイトが
ハッピーを羨むからか、夜中玄関に行ってみると床の上に寝てるので
みんなで笑ってしまいました。

予定だと次に行くのは8月です。
はてさてその時ファイトとハッピーはどうなるでしょうね?



ニックネーム ハピママ at 00:56| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする