新着記事

2007年05月01日

GWにファイトくんちで。


帰省001.jpg
ファイトくんちに行くよ。

4月28〜30日にママの実家に帰省しました車(セダン)

住んでるところから遠く、少し前まで車で7〜8時間かかりましたが
今は、伊勢湾岸道が出来て、5〜6時間で帰れます。
ハッピーも長旅は慣れっこになったみたい犬(笑)

今まで散々実家の柴犬ファイト君から
歯を剥き出して威嚇され続け、
お正月の帰る日に漸く受け入れてもらったハッピー。⇒こちら

あれ依頼です。
さてさてファイト君、ハッピーを覚えてくれてるかなぁ?

到着して家の中にハッピーを抱いてはいると
庭にいるファイト君が窓越しに大騒ぎexclamation
網戸をバンバンやっているのがガラス越しに見え、
キュンキュン鳴いてました。

                  ママ:「いつもあんな風に大騒ぎするの?」
                  母 :「ふだんはあんなことないよ」

どうやら、ハッピーを憶えているみたい!
ハッピーもクンクン鳴いて嬉しそうです揺れるハート
窓を開けると吠えることなく、ハッピーの匂いを嗅ぎまくっていました。
お〜すごい!ハッピーの匂いを憶えていて到着した途端に騒いだらしい。

ファイト君は、昼間は庭にいます。
夕方のお散歩の時間が終わると、玄関で夜を過ごします。

GW2007_3

おやつを持っているような手を見せたら
鼻の穴をお〜きく膨らませて匂いを嗅いでいました。
すごい鼻の穴だね!

かたつむりみたいだね顔(イヒヒ)
下
GW2007_4

昼間の2犬(笑)の仲睦まじい様子を見たので
玄関にいるファイトのところへハッピーを行かせました。

しっぽフリフリでそばに寄って行ったハッピーに向かって
いきなり「ガウガウガウexclamation×2
ハッピーの驚きようダッシュ(走り出すさま)と言ったらなかったあせあせ(飛び散る汗)
噛みつかれるかと思って、慌ててハッピーを抱き上げました。

まったく警戒していなかったハッピーのショックが大きかったようで
それからファイトに近づこうとしなくなってしまいましたふらふら
その後、ファイトは全然唸りもしなかったし、吠えなかったけれど。。。

母が、ハッピーを抱き2犬(笑)の距離を縮めようとしてくれてたみたい。
なんとハッピーの弱々しい情けない表情でしょう(ノω・、)

帰省002.jpg

さて、実家がワンコを室内で自由にさせることが
どうしても受け入れられないことは、前に言いました。

1年前は、靴下履かせてみたりしました。
かなり靴下に違和感あるらしく、歩かせたら(嫌がる母を横目に)
ものすごくぎこちなくヨタヨタ歩いて、
いつの間にか脱げて抜け殻があちこちに・・・ふらふら
履かせるのも大変だったし、すぐにやめた。

次に行った時は、オムツしたりして
ちょこちょことぼけて歩かせたりした。
たま〜に帰省するだけなので、なかなか前進がなくて
だんだん肩身の狭い気分になるばかり。

サークルから何から荷物が多くて帰省が負担な気分にもなってしまう。
そこで考えたのが、100均のワイヤー。
これは我が家で普段つなぎ合わせて柵として利用している。
それをサークルの大きさにつないだら折りたたみのサークル代わりになった。
ファイトがパピーだったときに使ったサークルの底が残っていたので
それに乗せたら、結構立派なサークルになったでしょう!

うちでは、自由にしているから、
サークルに入れっぱなしがストレスになっていることだろう。
鳴きっぱなし(ノω・、)
かわいそうでならなかったよ〜もうやだ〜(悲しい顔)
母には「ごめんね」と言われてしまうし。。。
前に皆さんがコメントしてくださったような雪解けは来るのだろうか。

実家001.jpg

ハッピー!ごめんね!
3日間だけだから我慢してね(´∩`。)グスン

実家002.jpg

玄関に通じる廊下は、歩けたよ犬(笑)

ライン

みなさん、今回はGWの帰省のことを一気にアップしちゃいました。

なが〜いボヤキにお付き合いくださってありがとうですm(_ _)m

最後に。。。

実家から帰る日
荷造りで忙しく、ハッピーのサークルもたたんだので息子に預けておいたら
な、なんと弟の部屋で・・・ちっこしちゃいました顔(なに〜)
ほんの油断したした隙に逃げられて。。。だったらしいたらーっ(汗)

しかし、母は何も私に言いませんでした。ガビ〜ンがく〜(落胆した顔)


ニックネーム ハピママ at 08:32| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする